スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この最悪の市況はいつまで続くのか

11/21(金)  もがき続ける...

この1ヶ月、布帛重衣料が全く動いていません。
生産現場から流通経路を経て売場に至るまで、ジャケットが姿を消しています。
ここにきてやっと"冬が到来した感"がありますが、つい先日まで日中の街中は
もうすぐ冬だというのにTシャツ姿の若者が溢れていて、とてもジャケットを
羽織るような気候ではありませんでした。

ここ数年来続く、国内アパレルの構造的悪循環[負のスパイラル]に加えて、
上記のような気候変化による販売不振、さらにはリーマンショックを発端とした
世界規模の危機的状況、そしてとどめの黒船来襲~と、市況が好転する要素が
全くありません。
非常事態宣言をした百貨店業界は深刻の度合いを増して、従来からの
ファッションビジネスも転換期を迎えています。大手アパレルに話を聞いても、
昨対85%~で推移をしていて、しかも売上げはカットソーやニットといった
軽衣料がそのウェイトを占め、冒頭文になります布帛重衣料は全くと言って
いいほど動いていません。
大手アパレルでも、大幅なリストラが計画されたりと戦々恐々としているとか。
ブランドの統廃合も、ここにきて加速度を増しつつあります。

大手アパレルでさえその状況ですので、若手クリエイターブランドなどに至っては
本当に悲惨な話しか伝わってこないのが実情です。

生産現場に至っては...ジャケットしか出来ないような工場は、現在休業状態。
アパレル側も商況を見ながらギリギリまで引っ張っているので、いつオーダーが
入るか分からないのが実情です。

「売れない→作らない→さらなる売上げ減」という図式から脱却出来ないまま、
沈み逝く船に乗ったままで良いのか。。。

とにかくその従来構造に風穴を開けようともがいている"三人のサムライ"と
熱き同志達ですが、各アンテナにはプラスの情報が飛び込んでくるようです。

komabaさんと話し憂い、松ノ木師匠と話し打開策を模索していた矢先、
kojimaさんからドカンと強力な援護射撃が入りました。
(まだまだ全体像が描けない為、抽象的すぎてスミマセン)

まずはそのヒントが、ココにありそうです。
即実行に移すべく、ASAPで対処します。

篩の目はますます粗くなるばかり。
残るべくして残るには、篩い落とされるのを待つのではなく、
篩の中で個が大きくならなければならない。
でもそれは単純明快な話。
個と個が結合して"集"になればいい。
結合しあう個は、組成は違えども同じ"結合の手"を有す。


(このまま画無しじゃあ~なんなんで...)

★横浜中華街の帰り道~「元町中華街駅」にて...

元町中華街駅.jpg

外国の駅のようでした♪。

★そして大盛況だった[異業種交流会]の"エンドロール"がアップされたので...



コレって、即編集されて交流会の最後に上映されたんです。

すげ~って思ってたら、この制作会社は
先日のリクルートの同窓会でも制作協力していました♪。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mizmiz1964

Author:mizmiz1964
ブログスタート4周年目で
心機一転!
こちらで[第二章]が
スタートします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。