スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いたコトのないアパレル用語に困惑

4/27(水)    モジャゲとモモチも一時避難


土日も髪を切る時間がなく、伸びに伸びた髪は
ついには襟足が聖子ちゃんカットのように、
クルクルとカールする始末(`∀´)。

(漸く昨日の夕方...)

仕上げプレスが一段階したので、前回トライアルの
五反野1,000円カットへ向かいました ///

(が、しかし...)

お店が・・・無い・・・

今から渋谷に行くワケにもいかず、駅前を彷徨うと

1,300円カットを発見☆★☆

すかさず入店してバッサリとカットしました♪

久しぶりに襟足に剃刀も当てまして・・・

(が、しかし...Ⅱ)

もみあげを切られ過ぎかも(T_T)


さて本題に

(五反野に飛び立つ2時間前に遡り...)

2Fの設計リーダーより内線が鳴りました。

「"一"に"見る色"と書いた
"一見色"って何ですか?」


どうやら[商品加工計画書](←分かる人はメーカー名が分かる)の
ステッチ糸指示欄に[一見色]と記載してあるらしい。

2Fに上がって確認すると...

確かに!!

商品加工計画書

ワタシも初耳だったので、困った時のWikipediaで検索しましたが、
「一見さん」しか出てきません。

明らかに造語です( ̄○ ̄;)

素材はこの色合い。

グランドの生地

商社の担当者に 確認したところ...

所謂「ファース トインプレッション」のようなもので、
要するにパッと見たグランド(生地色)に、雰囲気で合わせて欲しい・・・
という非常に曖昧なニュアンスでした(`∀´)。。。


(まぁ理解はしたものの...)

問題は・・・

[一見色]が2段あるというコト!!(上記/写真)


上段はステッチ糸指示なので解決しましたが、
下段は釦付け糸指示なのです。

この釦は...

四つ穴の白蝶釦也 」`〇"「

というコトは...

この場合の一見色は、
釦に合わせるのか!
はたまたグランドに合わせるのか!


考えたら夜も眠れません
(懐かしフレーズ)


答えは...明日W社に確認というコトで。。。

意思を疎通させるツールである仕様書に、

書く言葉ではないな( ̄□ ̄;)!!



【追伸】

と書き綴りましたが...

どうやら正解がネット上で見つかったような・・・

「シャンブレ-カラー」とは、
異色交織のよって発現した織りの色目(いろめ)、
一見色(いっけんしょく)とも言えます。



みやしんさんのサイトより

Copyright (C) 2011 mizmiz All Rights Reserved.
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mizmiz1964

Author:mizmiz1964
ブログスタート4周年目で
心機一転!
こちらで[第二章]が
スタートします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。